「各地の風景」の記事一覧(2 / 11ページ目)

イタンキ浜

各地の風景

各地の風景/イタンキ浜 北海道室蘭市東町 イタンキ浜の砂浜は鳴り砂です。 砂の粒そろう、石英粒の結晶体がある、砂がきれい、が揃うことが鳴り砂の条件。北海道ではこの浜一帯が鳴り砂海岸であり、砂と砂の摩擦でキュッと音がします・・・

男鹿のなまはげ

各地の風景

各地の風景/男鹿のなまはげ 秋田県男鹿市 北浦真山水喰沢 なまはげといえは「怠けものはいねかー」、この台詞で斧を手に持って現れれば、誰でも逃げるのは当然。 なまはげ館の中にはそんな強面のなまはげがが勢ぞろい。そこでよく見・・・

小樽運河

各地の風景

各地の風景/小樽運河 北海道小樽市港町 小樽市は、明治維新前から北前船(弁財舟)が入港し、港湾都市として栄え、歴史的建造物や古い路地が街のあちらこちらに残ります。 その代表ともいえる小樽運河は大正3年(1914)から10・・・

袋田の滝

各地の風景

各地の風景/袋田の滝 茨城県久慈郡大子町 日本三名爆のひとつである袋田の滝(フクロダノタキ)は、高さ120メートル、幅73メートル。四段に落下するところから、別名四度の滝とも言われます。 袋田の滝の見学には、袋田の滝トン・・・

01/稚内灯台

各地の風景 日本の灯台

日本の灯台50選 01/稚内灯台 北海道稚内市 明治33年12月、北海道初めての水銀槽付き回転機械の使用、設置されました。 初代の稚内灯台(ワッカナイトウダイ)はノシャップ岬のうしろの丘に設置されていましたが、昭和41年・・・

02/宗谷岬灯台

各地の風景 日本の灯台

日本の灯台50選 02/宗谷岬灯台 北海道稚内市宗谷岬 高さ17メートル(海面から灯火まで40メートル)北海道最北端にある宗谷岬灯台(ソウヤミサキトウダイ)。北海道では3番目にふるく、コンクリート造りの灯台ですが、設置当・・・

03/知床岬灯台

各地の風景 日本の灯台

日本の灯台50選 03/知床岬灯台 北海道斜里郡 昭和38年10月に設置された高さ12メートル(海面から灯火まで102メートル)、知床半島の岬に位置する知床岬灯台(シレトコトウダイ)です。 知床とはアイヌ語で「大地の尽き・・・

04/納沙布岬灯台

各地の風景 日本の灯台

日本の灯台50選 04/納沙布岬灯台 北海道根室市納沙布岬 北海道の最東端にある納沙布岬灯台(ノサップトウダイ)。 右に太平洋、左にオホーツク海とし、根室半島の先端にある納沙布岬は、道内で日の出が一番早いことで知られます・・・

05/花咲灯台

各地の風景 日本の灯台

日本の灯台50選 05/花咲灯台 北海道根室市 花咲灯台(ハナサキトウダイ)は、花咲港を一望できる高台にたちます。 近くにには奇岩がみられる風景があり、一帯は根室10景、国の天然記念物に指定されています。 根室10景とは・・・

06/落石岬灯台

各地の風景 日本の灯台

日本の灯台50選 06/落石岬灯台 (オチイシミサキトウダイ) 北海道根室市 落石岬灯台(オチイシミサキトウダイ)のある一帯は、根室10景にもなり、湿地帯のため木道を歩いた先には、灯台からの最高の景色が望めます。 根室1・・・

ページの先頭へ